2012年11月12日月曜日

那須眺望温泉・ニューおおたかへ

紅葉もそろそろ終わり冬ですねぇ
どーもサイトーです。(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

今回は前回の一望閣さんより標高が高いこちら

大丸温泉  ニューおおたかさんです。






入り口



                                       <HP引用>



日帰り入浴料700円 タオル付

これはうれしいですねぇ(^ー^* )フフ♪

入浴記念になりますし、男だったらこれ一枚あれば
バスタオルいらずですね。(@'ω'@)ん?







いざ入浴!!

こちらの温泉 湯口から透明なお湯が出ていますが鉄分が含まれていて湯船に入っているお湯は若干色味がついていて鉄臭がほのかにする感じです。

しかもほかの温泉旅館とも共同の源泉のはずなのにニューおおたかさんの温泉だけ鉄分が多いらしいです。

そして湯船には温泉成分の影響で石灰石が
びっしり( ̄ω ̄;)!!

お見せできないのが非常に残念です。




露天風呂(男湯)              ニューおおたかさんより提供

露天風呂は目の前に茶臼岳の裾野が見えて夕暮れ時に太陽がその裾野に沈んで
非常きれいです。(*^-゚)v♪

女湯には入っていないのでわかりませんが、これは男湯の特権ですね。
v(T▽T)イエーイ

でもあんまり奥に行くと道路から丸見えなのできおつけてくださいね。(;^_^A アセアセ・・・

那須の御用邸にも温泉がいくつか引かれているらしいのですが、ニューおおたかさんの温泉もその一つだそうです。

上がった後はご主人と温泉トーク

やはり温泉を維持していくのは大変だそうで、温度調整にいつも苦労するそうです。
この源泉はすぐ青のろというこけが非常に発生してしまうのでお掃除が大変なんだとか・・・

旅館の方の苦労のおかげでいい温泉に入れるんだなっと実感しました。
本当に感謝です。

これから雪の時期になります。雪見露天風呂もいいかもしれないですね。
12月上旬には雪になります。雪道は大変ですがその大変さを忘れさせてくれる温泉が那須にはたくさんあります。
でもくれぐれも運転にはご注意を・・・




那須眺望温泉・旅館ニューおおたか

日帰り入浴 AM8:00~PM20:00
料金 大人/700円 子供/500円 幼児/300円
大人のみタオル付


源泉:相の湯

泉質:単純温泉(低張性 中性高温泉)

泉温:71.7℃

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
    うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、
    疲労回復、健康増進





















0 件のコメント:

コメントを投稿